西東京青年会議所とは

About us

2021年度 スローガン

​みんなで創造しよう

​〜希望に満ち溢れた未来のために〜

​西東京青年会議所の特徴

私たちは西東京市および近隣に在住、在職の20歳から40歳までの会員で構成された非営利目的の社会奉仕団体です。

「奉仕」「修練」「友情」の三信条に則り、行政へのまちづくり提言や市民参加型事業の創造、

青少年育成の活動や諸団体との交流等、多岐にわたる活動を通じて人間力の開発、地域のリーダーとなる人材の育成を行っております。

そして、現役会員や卒業生は地域の政治、経済、市民活動においての重要な役割を担っています。

行政合併に先駆け誕生した私たち西東京青年会議所は、人口流入の続く大都市近郊のベットタウンとして、

大きな発展と変貌を日々遂げている西東京市を舞台に、市民、行政、企業と連携しつつ、

明るい豊かな社会の実現を目指し、運動を展開しています。

​設立の経緯

田無青年会議所と保谷青年会議所は、各々の市が健全な都市となるには両市の合併が不可欠であると考え、

行政合併を推進すべく、1990年より様々な運動を行ってきました。

その結果、2001年1月を目標として法定協議会が設置されましたが、市民の合併に対する関心は決して高くはありませんでした。

そこで両青年会議所は、変革の能動者として合併に対する気運を高めるため、そして新しいまちのビジョンを明確にし、

明るい豊かな社会を築き上げるため、新しい青年会議所の設立を決意し、

行政合併に先駆け2000年に(仮称)田無保谷青年会議所(現西東京青年会議所)が誕生しました。

​創立宣言文

我々は、この緑豊かな武蔵の地に今始まる新しいまちの青年として、積極的変化の創造を基軸とする、夢と活力ある住み良い自立都市の確立に向けて、指導力の開発を行い、社会的責任を担い、起業家精神を養い、

多くの友と友情を深めながら雄飛することを目的としここに集結した。

そして、その実現のため、いま我々はここに(仮称)田無保谷青年会議所の創立を宣言する。

基本方針

1.

2.

3.

4.

広報の強化

青少年育成事業の充実

他団体・他地域との連携

​会員拡大による

30名LOMの達成

logo-rgb-(1).png
西東京青年会議所事務局
〒202-0015

東京都西東京市保谷町3-2-7 たぬきやBILD2F

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube